転職を決断した医師必見。医師転職のおすすめサイト紹介

医局に所属し、ただ粛々と辞令に従っていれば良かった時代は過ぎ去りました。
これからの医師には、自分が思い描く理想のキャリアを実現し、QOLを高めていくためにも、自身のキャリアデザインを突き詰めていく必要があります。
そのためには、自分が専門とする診療科を変更したり、ライフステージに合わせて転院することが重要です。

しかしこの記事では、旧態依然とした知人からの紹介を軸にした転職活動をお勧めするようなことはいたしません。
今回お勧めするのは、医師専門の転職サイトです。私が転職サイトの利用をお勧めする理由は、2つあります。
1つ目の理由は幅広い求人を目にすることで、自分の市場価値を再確認できることです。
自分のキャリアプランを適切に組み立て、さらに飛躍していくためには、自分が身につけた技術にどの程度の価値があるのかを自覚しておく必要があります。
2つ目の理由は、転職エージェントサービスを利用できることです。
転職活動は、非常に多くの手間と膨大なエネルギーを必要とします。
しかし医師は常に多忙な職業ですので、日々の激務の合間に自分1人だけで転職活動をすることは大変効率が悪いです。
そうした問題を解決し、満足できる転職をするためには、転職サイトの利用は欠かせないものと言えます。

この記事では、代表的な3つの転職サイトをご紹介する予定です。
全て医師専門のサイトですので、今すぐ転職する予定のない方も、一度目を通されることをお勧めします。
全国の求人を見比べているだけで、今まで知ることすらなかった最新の医療動向をチェックすることができるからです。

「医師転職ドットコム」業界最大級の求人数を誇るおすすめサイト

画像引用元:https://www.dr-10.com/

最初にご紹介する「医師転職ドットコム」は、株式会社メディウェルが運営する、医師専門の求人サイトです。
掲載されている求人数は、2018年7月時点で19,146件あり、医師転職サイト中屈指の求人数を抱えています。
さらにサイト上には掲載されていない非公開求人もあり、全てを合わせると30,000件を超えているかもしれません。もちろん転職エージェントも利用可能です。

「エムスリーキャリア」医師の転職業界で圧倒的知名度

画像引用元:https://career.m3.com/

2番目にご紹介する「エムスリーキャリア」は、エムスリーキャリア株式会社が運営する医師専門の求人サイトです。
「医師転職ドットコム」と比較して、2018年7月時点では11,144件掲載と求人件数自体は少々控えめですが、医師転職業界では圧倒的な知名度を誇り、非公開となっている求人には、他のサイトではお目にかかれないプレミアムなものも多数存在しています。
当然転職エージェントも利用可能です。転職をお考えの医師の皆様方には、登録しておかれることをお勧めいたします。

「マイナビDOCTOR」大手マイナビが運営する医師転職サイト

画像引用元:https://doctor.mynavi.jp/

最後にご紹介するのは、「マイナビDOCTOR」です。運営会社は株式会社マイナビ。
一般の転職サイトも運営している企業ですので、テレビCMをご覧になられた方も多いのではないでしょうか。
こちらのサイトを利用するメリットは、掲載されている求人の質が高い点にあります。
また運営会社のマイナビが、首都圏近郊の医療施設に強いパイプを持っているせいか、首都圏の求人が非常に多いです。何と掲載されている求人の7割が首都圏のものになります。